TOP >> ご加入をお考えの方へ >> 加入要件
このページを印刷する

加入要件

みどり年金にご加入できる方は、次の4つの条件を全て満たす方です。
平成25年4月から国民年金に任意加入されている60歳以上65歳未満の方も加入できるようになりました。

1年間60日以上農業に従事している方
この農業の従事証明は、最寄りのJAの代表者(組合長等)やその地域の農業委員の方に証明していただく必要があります。
2国民年金の第1号被保険者の方
第1号被保険者とは、主に自営業者の方ですが、サラリーマンや公務員(第2号被保険者)とその方々に扶養されている配偶者(第3号被保険者)以外の方になります。
例えば、お店などの自営業との兼業農家、勤めながらの兼業農家であっても厚生年金等に加入していない方は第1号被保険者になります。
3国民年金の保険料免除者でない方
国民年金の上乗せ年金ですので、国民年金保険料の納付が前提となります。そのため、保険料を免除されている方(法定免除者が希望により保険料を納付している場合を除く)はご加入できません。
・法定免除者:生活保護を受けられている方、障害者基礎年金を受給されている方等
・申請免除者:低所得者や傷病等で納付が困難であると認められた方
・学生納付特例者
・若年者納付猶予者:30歳未満の方で本人や配偶者の所得が一定額以下の場合の方
4農業者年金基金の被保険者でない方
同じ上乗せ(二階建て)年金の農業者年金基金の被保険者の方や他の国民年金基金にご加入されている方は、みどり年金にはご加入できません。